​今月のみことば(2021年6月~12月)

引用;聖書 新改訳2017 ©2017 新日本聖書刊行会

神は われらの避け所 また力。

苦しむとき そこにある強き助け。

それゆえ われらは恐れない。

​たとえ地が変わり

山々が揺れ 海のただ中に移るとも。

詩篇46篇1・2節

2021年6月のみことば

 山も海も人も、すべては神様の御手の中にあります。そして、イエス様は、ご自分に信頼する者をいつも最善へと導いてくださると約束しておられます。

 それらを思い出すと、どんな困難や変化の中でも、平安が心に与えられるのです。

(2021.6)

​主は生きておられる。

ほむべきかな わが岩。

​あがむべきかな わが救いの神。

詩篇18篇46節

2021年7月のみことば

​ イエス・キリスト様は生きておられます。ですから…

 このお方に人生すべてをおまかせすることができます。このお方に歩むべき道をたずねる時、答えてくださいます。このお方に逆境をチャンスに変える力があります。

​このお方に…​        (2021.7)

わたしは、あなたがたを捨てて孤児にはしません。

ヨハネの福音書14章18節

2021年8月のみことば

 孤独は、過度の飲酒よりも寿命を縮めるそうです。​しかし、あなたを絶対に孤独にしないと保証できるものはあるでしょうか?

 十字架でいのちを捨ててくださるほどあなたを愛しているイエス様が、あなたを独りにはしないと、約束してくださるのです。

 あなたもイエス様のもとに来ませんか?

​(2021.8)

わたしは、世の光です。

​わたしに従う者は、決して闇の中を歩むことがなく、

いのちの光を持ちます。

ヨハネの福音書12章8節

2021年9月のみことば

 「一寸先は闇」と言いますが、一寸先どころかまったくの暗闇のなかにいる、というのが聖書を通して見た私たちの姿。

   私たちはどこから来て、どこへ向かうのか?そこのところを、うやむやのままにして生きるのは、果たして賢明な生き方でしょうか?

​   一度、イエス・キリストのことばに耳を傾けてみませんか?            (2021.9)

聖書はこう言っています。

​「彼に信頼する者は、失望させられることがない。」

ローマ人への手紙10章11節

2021年10月のみことば

 誰かを信頼して、裏切られたことがありますか?何かに期待して、がっかりしたことはありませんか? 

 聖書は、イエス・キリストに信頼する者は、失望させられることがないと言います。

 このお方は二千年前、弟子たちに裏切られましたが、このお方が弟子たちを裏切ることはありませんでした。

 イエスさまは、あなたにも同じくしてくださいます。              (2021.10)

世に勝つ者とはだれでしょう。

​イエスを御子(みこ)と信じる者ではありませんか。

第一ヨハネの手紙5章5節

2021年11月のみことば

 この世(よ)の言う「勝利」とは、自己本位で一時的なもの。多くの人が、それをつかもうとひしめき合っています。

​ しかし、聖書の言う「勝利」は、神さまが与えてくださる永遠の勝利です。

 キリストは、十字架の死と葬りと、復活により、人間が勝利することのできなかった罪と悪魔、そして死に勝利されました。

 誰でも、このお方を信じるのなら罪がゆるされ、永遠のいのちが与えられます。死で終わらない永遠の希望を持つことができるのです。

​(2021.11)

​しかし私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死んでくださったことにより、神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます。

ローマ人への手紙5章8節

2021年12月のみことば

 あなたは知らないのですか?

 神様の愛の手が、私たちに差し伸べられているのを。

 あなたの命は、どこから来たのでしょうか?あなたが吸っている空気は?エネルギーを与える太陽は?…数えればきりのない恵みは神様からのものなのに、この事実をあなたは知らないのですか?

 神様は、罪の中に生き続けるあなたを救うために、御子(みこ)を十字架につけ、これ以上ないほどの愛を示しておられるのを、あなたは知らないのですか?   (2021.12)